ペコンボ
Pecombo (Peco-Hacchan’-Rie)

知り合いのミュージシャンのレコーディングに携わり、完成祝の打ち上げパーティで出会ったのがペコンボでした。
帰りにもらったデモを聴いて、そのお洒落な感覚に”クラクラ”してしまったのを今でもよく覚えています。
そうです、「クラクラ♫」なんです。お洒落で、昭和な香りも漂うトラックメイキング! そんな憧れのペコンボと、イベントやレコーディングの仕事をしているうちに、気づいたことが3つ。

★スキャットは国境を軽々と超える!!(とてもグローバル)
★彼らの楽曲はテレビ番組、特に土曜日のグルメ情報などの番組で非常によく使われている
★ペコンボがいつも即興でやったりしている、印象的なフレーズ。曲にならないとボツになるのもったいない。

ある日、ロイヤリティフリーのイメージ素材を探している時に、このミュージック・オリーブの企画を思いつきました。
1曲になってなくても、ルーパブル(loopable)だったり、CMや企業映像のBGMのように、だいたい15秒単位で展開していくフレーズを作れば、需要があるんじゃないかと。おいしくて滋養も高いたくさんのオリーブの実を、このオーディオを使って何かを作る人も含めて、みんなで分かち合えればと願っています。

プロデューサー 中畑 明子

Pecombo Profile

男女3名のスキャット=アカペラ・コーラス・グループ。
ジャズやボサノヴァをベースにフレンチ、南米、アジアなど世界の音楽をスパイスに、スタイリッシュで華やかなスキャットを提供するPecombo。そのサウンドは21世紀トウキョウ発ならではのワールドワイド仕様。
元気でおしゃれでハッピーなコーラスにみんな思わずウキウキ!

【活動実績】

六本木ヒルズ アリーナ、森タワー
渋谷Apple Store
恵比寿ガーデンプレイス(TOKYO BOSSA NOVA)
Photo Image Exhibition Sonyブースにて映像・モデルとのコラボレーション
Saigenji, コモエスタ八重樫 (共演)
CARVEN オープニングパーティ(フランス大使館)

【楽曲提供、レコーディング】

  • ベリーベリーサタデー!テーマ曲(タイアップ)
  • コーセー化粧品 LUMINOUS ※音楽製作 テイトウワ(CM)
  • PARCO GRAND BAZAR (CM)
  • music tide テーマ (TV)
  • ポッカ じっくりことこと煮込んだスープ(CM)
  • チューボーですよ(採点する時のBGM)・
  • SEGA ゲーム 「スーパーモンキーボール アスレチック」 (ゲームソフトのテーマ曲、コーラスとコーラスアレンジ、ディレクションすべてを担当)

【出演】

  • FM Yokohama、J-WAVE、NACK5、Umeda FM、他多数
  • NHK教育 ひみつのちからんど:スキャットマスターとして子供達と出演。
  • MARQUEE Vol.46 X‘mas s.p. レビュー
  • MUSIC MAGAZINE

【Discography】

pecombo_discography

運営会社概要

会社名 :有限会社エイ・アンド・ケーコーポレーション
所在地 :〒221-0842 横浜市神奈川区泉町17-1泉ビル3F
TEL :045-321-0291
Mail: 御用の方はこちらからどうぞ
ウェブサイト:https://www.akbeat.com/
代表 :坂田健一
資本金 :500万円
事業内容:音楽制作、イベントへの音楽ライブなどのブッキング、歌手・ナレーター・モデルなどのキャスティング、映像翻訳、外国詞の翻訳
設立:1994年4月